国内

芥川賞・直木賞2020発表と会見の場所はどこ?【1月15日】 

2020年1月15日に第162回芥川賞・直木賞の発表が行われます。

毎年どの作品が選ばれるのか楽しみにしています。

発表の瞬間はドキドキしてしまいますよね!

そんな芥川賞と直木賞の発表や記者会見の場所はどこなのでしょうか?

スポンサーリンク

芥川賞・直木賞2020発表と会見の場所はどこ?

第162回芥川賞・直木賞の発表は築地の料亭・新喜楽で行われます。

新喜楽は明治31年から築地に店を構える老舗料亭です。

「日本三大料亭」および「日本二大料理屋」の一つに数えら格式高い料亭です。

伊藤博文や佐藤栄作などの著名人が利用していたことで知られています。

毎年、新喜楽で芥川賞・直木賞の発表が行われています。

新喜楽の場所はどこ?

住所:東京都中央区築地4-6-7

スポンサーリンク

昨年の記者会見の様子

毎年こんな感じで会見が行われます。

会場に新喜楽が選ばれる理由は?

会場に新喜楽が選ばれる理由について調べてみました。

これについてははっきりした理由は不明なのですが、ウィキペディアの情報によるとこんなことが書かれていました。

・口の堅さに定評がある

・事務局である文藝春秋が仕事の上で新喜楽を利用していた

・過去の財界人に愛された料亭

 

歴史、信用、実績がある新喜楽は芥川賞・直木賞の発表にぴったりですね!

今後も新喜楽で行われ続けるでしょう。

 

スポンサードリンク