政治

佐藤健司(大津市長選)の公約や経歴は?学歴や年齢について紹介!

2020年1月19日は滋賀県大津市長選挙の投票日です。

この記事では、新人で立候補している佐藤健司(さとうけんじ)氏についてまとめています。

佐藤健司氏のプロフィールや経歴、実績などについて調査しました。

佐藤健司氏はどのような候補者で、どのような公約(政策)を掲げているのでしょうか?

大津市長選挙2020で佐藤健司氏について気になっている方の参考になったら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

佐藤健司のプロフィール


まずは、佐藤健司氏のプロフィールからチェックしていきましょう!

名前:佐藤 健司(さとう けんじ)

生年月日:1973年3月

年齢:46歳

出身地:愛知県岩倉市

肩書き:元滋賀県議

佐藤健司氏は愛知県出身で46歳の候補者です。

今回の大津市長選挙は現職の越直美氏が立候補しなかったため、16年ぶりの新人同士の対決となっています。

もう一人の立候補者は無所属新人・小西元昭氏です。

佐藤氏は自民党県連が支援しており、小西氏は立憲民主・国民民主両党の県連などが支援する構図となっています。

佐藤氏は滋賀県議会議員選挙で3期連続当選しており、知名度や実績では一歩リードしているようにみえます。

 

佐藤健司氏はSNSなどのツールを使ってないのか、公式サイトしか情報発信源が見つかりませんでした。

「夢まち大津」という政治団体がありましたが、この団体は佐藤健司氏を応援する団体のようです。

こちらはHPとSNSがありました。

佐藤健司の学歴

佐藤健司 学歴

佐藤健司氏の学歴をご紹介します。

1996年3月に同志社大学法学部法律学科を卒業しています。

さすが、高学歴です。

高校はどこに通っていたのでしょうか?

大学しか情報はなかったですね。

出身地が愛知県岩倉市なので、愛知県内の高校に通っていた可能性があります。

スポンサードリンク

佐藤健司の経歴

佐藤健司 経歴

佐藤健司氏の経歴についてみていきたいと思います。

大学卒業後はNHKの記者として勤務します。

NHKの職員だったんですね!

 

2004年の大津市議会議員補欠選挙で初当選後、市議を2期勤めます。

2010年には最年少で大津市議会の第79代副議長に就任しています。

2011年から3期連続で滋賀県議会議員選挙に当選しています。

 

以下、佐藤氏の公式サイトより引用。

【主な所属】

新しい国道1号バイパス建設促進議員連盟副代表
滋賀県空手道連盟 会長
滋賀県鍼灸マッサージ師会 顧問
滋賀県柔道整復師会 顧問
大津市公設地方卸売市場協会 顧問
大津市少林寺拳法協会 顧問
瀬田駅中央商工連盟 顧問
瀬田東学区体育協会 副会長
瀬田東スポーツ少年団 団長

引用元:https://satou-kenji.com/about/

佐藤健司の政策


佐藤健司氏の公約についてみていきたいと思います。

佐藤氏は「市民が主役の大津市政へ」をキーワードに以下の政策を掲げています。

学びの環境日本一の大津

活力と魅力あふれる大津

健康づくり日本一の大津

暮らし安心、支え合い日本一の大津

子育てしやすさ日本一の大津

上記5つの政策の柱を軸に戦います。

各項目の政策詳細は佐藤健司氏の公式ホームページでご確認ください。

佐藤健司氏の政策ページ

まとめ

今回は、大津市長選挙2020に立候補している佐藤健司氏についてみてきました。

大津市長選挙2020は無所属新人・小西元昭氏との一騎打ちとなります。

越市政の継承か?見直しか?

投開票は2020年1月19日に行われます。

以上、最後までご覧いただありがとうございます!

小西元昭(大津市長選)の公約や経歴は?学歴や年齢について紹介!2020年1月19日は滋賀県大津市長選挙の投票日です。 この記事では、新人で立候補している小西元昭(こにしもとあき)氏についてまと...

スポンサードリンク